スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反精神医学とキチガイ医

今日は二つ連続投稿。...
反精神医学とキチガイ医



かつて、この記事を拝読し、コメントしました。
それに関連して、先ほど、アメブロの他所さまの記事にコメントしました。
その考察は、そもそもは私が十歳のとき、70年安保の年に始めたもので、ぼちぼち四半世紀になります。徐々に様々なことが明らかになり、ロンドン発で米国育ちの「発達障害」論で母子ともに総攻撃を受けて、今、結論が出つつある状態です。

コメントタイトル:
9. 子どもの澄んだ目で構造的暴力をやめさせましょう。

コメント内容:
>モビー・ディックさん

「往時のブルジョワが制作させた美術品だからと言って、エルミタージュ美術館を燃やすでしょうか? クレムリンに金を備蓄して、もしものときは剥がして使う合理主義を貫かず、金閣寺みたいに燃やすでしょうか? そんなことでは、戦争で傷ついてPTSDが蔓延した祖国を守って、市民が互いに人格権と生存権を守り合う社会を築くことはできないでしょう」と以前、
http://ameblo.jp/momocat1010/entry-11983715310.html#c12674409778
にコメントしました。どうして、そういう不合理なことをして自分の首を締める人がいるのか、それは「トラウマにより歪んだ妬み」(©翠雨先生)です。

参照:『二条城にも油をかけるイスラム国的PTSD解離行動』
http://ameblo.jp/raingreen/entry-12011389633.html

ロシアや素直な子どもが合理主義でありえるのは、そういう「トラウマにより歪んだ妬み」がないからでしょう。一方、発達障害論者には「トラウマにより歪んだ妬み」があります。何かしらの天賦の才があるように見える人は脳が「異常」だから作品ができるので、自分は「正常」だから普通の暮らしができると「思いたい」でしょう。しかし、その薄汚い自己を究明していない(教育分析を受けていない)ため、事の核心がPTSD問題であることが見えません。

ロンドン発の「アスペルガー症候群」焼き直しの「発達障害」論が
新手の「T4作戦」として仕組まれていることは、
http://ameblo.jp/mami-0317/entry-11415681095.html
をお読みになれば理解できるでしょう。
「彼ら」が言う「問題」は全部、「彼ら」側のPTSD症状から発する一方的でアグレッシブな要求からきているからです。構造的暴力が満ちている世界に、正当防衛も教えずに無防備に放り込み、PTSDを発症させて「アスペ」だ「自閉」だとラベリングをして「症状」を固定したうえで「権力におもねるなら天才として取り立ててやるよ?」と、薄汚い取引を持ちかけているのが「彼ら」です。以前、
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-185.html#comment3865
にコメントしました。

子どもの澄んだ目で構造的暴力をやめさせましょう。

あ* 2015-09-23 04:44:21


コメントは以上です。
「発達障害」論を批判できない弱さを持つ心理職は、PTSDの理解が浅い件については、
『姫路全裸遺体の女性(27)は発達障害(PTSD誤診)薬漬け?』
http://ameblo.jp/raingreen/entry-12075928834.html
にコメントしました。
http://ameblo.jp/raingreen/entry-12075928834.html#c12772569059
1. 姫路をめぐる布置
姫路は、今、集合的無意識にとって意味がある場所ですね。
殺すつもりはなかったとか、死ぬつもりはなかったとか解離して、
http://ameblo.jp/raingreen/entry-12028637372.html
あれこれ、やらかし、
http://ameblo.jp/raingreen/entry-12009690451.html
姫路城も「世界自閉症啓発デー」に合わせたイベントで青ざめさせられました。
「断捨離」などを表面的に使っているため、来談者をセルフネグレクト強要の受容に誘導してしまう心理職が神戸へいらしたのも布置を感じます。
http://ameblo.jp/acolovesyou1119/entry-12060481620.html
こういうことでは、PTSDが理解できていないため、「加害者としてのPTSD」——たとえば三鷹トーマスさんが鈴木沙彩さんを滅多刺しにするのを防ぐことはできないということです。
あ* 2015-09-22 13:46:09

http://ameblo.jp/raingreen/entry-12075928834.html#c12772578247
3. Re:Re:姫路をめぐる布置
>翠雨PTSD予防&治療心理学研究所さん

こんなことを書くと、誠に失礼ではありますが、
香山リカ氏は、人間観察には興味がなくて
「幸せになろう」と思って(間違った方向に)ガリ勉をして
DSM専門家になり、
良心を解離しました。

それとは対照的に、
http://ameblo.jp/acolovesyou1119/
さんは、人間観察には興味があり、
「幸せになろう」と思って勉強中ですが、
哲学がないので、断捨離を表面的に使ったりなさる場合があるようです。
だから、この方は、これから真価を問われるでしょう。
間違っても、香山リカ氏のように
「三鷹トーマスさんみたいな人はサイコパスだからT4作戦で断種しかない」とか
「恋愛外来があれば、鈴木沙彩さんも落命せずに済んだ」などというバカなこと…
つまりPTSDによる認知機能の歪みによる放言はなさらないと思います(予想)。
あ* 2015-09-22 14:31:42

三鷹トーマスさんに関連して以下のコメントもしました。
http://ameblo.jp/aki-y0305/entry-12074341195.html#c12772801460
1. 無償の愛は常にあります。
無償の愛は常にありますが、
PTSD問題によって
目が曇ってしまった人から
鈴木沙彩さんのように
殺害されることがあります。
無償の愛がある保護人格と
殺意のある交代人格と
いずれともコンタクトが取れていない
解離性健忘だらけの主人格がいるタイプが三鷹トーマスさんでしょう。
滅多刺しをする前に、殺意のある交代人格に乗っ取られてしまう恐怖を主人格が感じて、助けを求めました。しかし、間に合わなかったのです。

無償の愛をもっているならば、
傍観者としてサバイバーズ・ギルトにまみれる道を選ばず、
PTSD問題に
対処すると吉です。
あ* 2015-09-23 04:06:39


安全確保ができない無法エリアを形成するのが「加害者PTSD」だと言えます…と
http://ameblo.jp/aya-quae/entry-11987609983.html
に書いておきました。何しろ、
「生老病死は、自我の思い通りにはならない」とは事実であるものの、
息子としても
「オヤジが憎いのではない。自分が黙って密室で見殺しにはなるまいということだ」そうなので、
プライバシーの保護を口実に、
[加害者としてのPTSD]患者が
無法エリアを形成することは
看過してはならないと考えます。

http://bit.ly/1zqFE0M
「イラクとシリアに対話と秩序をとりもどし…イスラム国に流れ込む先進国の若者にも希望を!」…その第一歩として、イラクの意見書 http://bit.ly/1oz2tdl
を支持しましょう。 http://amba.to/1zqFW7M
と「なう」に書いておきました。

高等教育を受けた人間なら、いきなり若い人に
「ジハードの精神を学んで欲しい」
とか言って、現地に送り込む前に
心身を鍛えることが召命です。

その程度のことが考えられるように育ってきたことは、
内田樹氏タイプの人なら「学恩」と仰るかも知れませんが、私らは庶民なので、お天道さまを仰ぎ、感謝するでしょう。

国原先生の『古典ラテン語辞典』の前書きを拝読して、先生も日本人の庶民感覚の持ち主と分かります。

アングロサクソンではないので、ベオウルフの読みすぎ〜みたいな躁的否認の人とは違います。

http://amba.to/1vcQdUO
「[金融]で食べていこうと決断し、
[実業]を軽視した時に、
米英は[国家]として終わったのであり、誰のせいでもなく、自分で決断したのですから、
ガキだと思われたくなければ、潔く失敗を認める事です」
と以前、「なう」に書いておきました。


皆さまも、お大事に。


薬害問題に関連する記事:
『歴史的身体の現実を検討しよう。』
http://ameblo.jp/aya-quae/entry-11985031107.html

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

franoma

Author:franoma
世界の庶民(people)は 911(http://bit.ly/1wqe9Hd
ショックを加えられました。国家の名による「殺人」として戦争、死刑、新手の「T4作戦」がなされてきました。しかしながら、
現代の国際社会において
国家のレーゾンデートルは、国民の命と暮らしを守り、子孫を残せるようにすること。
ゆえに「人が人を国家の名で殺す」のは本末転倒です。
PTSD否認をやめ、煽られず躍らされず、互いの人格権と生存権を守り合い、共生を図りましょう。

核を利用するのが核兵器や劣化ウラン弾、劣化ウラン装甲などではなく原発であったとしても「構造的暴力」を前提にしているため、平和利用はあり得ません。したがって
「核の平和利用」は詐欺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。