スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族のため?

最近「家族の為、家族の為」と、言う人が多いような気がします。私はそこから何か凄く嫌なものが沢山見えてきます。ただ自分の為を深く思って欲しい。そうすれば、もっと広くみんなの為になると思います。「自分の為」の方がまだ「家族の為」より公を利してくれると思います。2013/04/29記...
家族の為も良いのですが・・・(再掲)


にコメントさせてもらえません
20170726a.png

ので、こちらに書きます。

コメント内容:

「家族のため」と称して
セルフネグレクトをやり、
仮面夫婦を続け、
娘さんには「アスペ」ラベリングをして
http://bit.ly/SaseboJiken
が起きたでしょう。その背景には、
東大生の墓場を形成している
東大関係者がいます。

教育学、心理学、医学部精神科、薬学…
薬学ご出身で利益相反行為で有名になったのがADHDラベリングで他者の社会的な抹殺を進めてきた市川宏伸医師ですね。岩波明医師も東大出身で、東大生の墓場を形成しています。心理学は、東大式エゴグラムで、来談者の制圧・支配を進めてきた人々が巣食い、教育学は、
『子育てに強迫される母親たち』などと書いている本田由紀教授はじめ、失業など社会問題を個人の問題に還元してしまい、人口動態から「ロスジェネ」が出ることは、ずっと前から判っていたのに、対処を誤った…というか無策だったことを隠蔽しようとしています。「子育てに強迫される母親たち」=「みんな、母ちゃんが悪い」という立論にしたのです。そんなことをしてもらっても困りますね。

セルフネグレクト強要の受容を進めるように、誘導していますから、罪深い人々だと思います。それでは、社会に益々PTSDが蔓延するばかりです。PTSD予防、PTSD克服=昇華ができるようにせねばなりません。
===コメント内容おわり===
なお、関連することを
『西武線で中学生がPTSD解離自殺
「今からでも公認心理師法やめませんか?」』
にもコメント
しました。
 「家族のため」と言いながら、セルフネグレクト強要を受容して外傷体験をトラウマ化し、様々な解離言動が起きます。「解離はトラウマの影」ですから。

「家族のため」と言いながら、相当にセルフネグレクト強要を受容しているPTSD現象が
http://ameblo.jp/hifumijuku/entry-12295645607.html
に紹介されていました。肉食をやめられなかったテンプル・グランディンがせめて屠殺のときに「安楽死」になるようにと知恵をしぼった結果、昇華=PTSD克服ができて大学人になって後進を指導するようになったというのとは全く別で「抑圧オンパレード」の話です。両者の比較検討を進めると、元記事にある「自分のためを深く思って欲しい」(=セルフネグレクト強要を受容して問題をなかったことにせず)「もっと広くみんなの為になる」「公を利する」ことができるとは、PTSD克服=昇華が可能になるということですね。

皆さまも、お大事に。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

franoma

Author:franoma
世界の庶民(people)は 911(http://bit.ly/1wqe9Hd
ショックを加えられました。国家の名による「殺人」として戦争、死刑、新手の「T4作戦」がなされてきました。しかしながら、
現代の国際社会において
国家のレーゾンデートルは、国民の命と暮らしを守り、子孫を残せるようにすること。
ゆえに「人が人を国家の名で殺す」のは本末転倒です。
PTSD否認をやめ、煽られず躍らされず、互いの人格権と生存権を守り合い、共生を図りましょう。

核を利用するのが核兵器や劣化ウラン弾、劣化ウラン装甲などではなく原発であったとしても「構造的暴力」を前提にしているため、平和利用はあり得ません。したがって
「核の平和利用」は詐欺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。